ひとり飲み食い

1人飲み歩き、1人はしご酒、1人家飲み、1人飯のブログです。

「溝の口駅」の記事一覧

つけめん哲

溝の口で飲んだあと、〆のラーメンは「つけめん哲(TETSU)」のかけそばがあっさりいい感じ。

酒を飲んだ後の〆のラーメンを選ぶ。これは酒飲みにとって、その日の酒の総括として非常に重要な儀式だ。 酒を飲んでいると、頭が欲しがっている味と、身体はちぐはぐになっていたりする。こってりラーメンを食べたいのに、いざ食べてみ […]
むつみ屋

「らーめん むつみ屋」溝の口で北海道ラーメンを食べたければここしかない!

たまい本店で飲み、酒彩蕎麦 初代の蕎麦で〆て、帰ろうかと思ったらまた腹が減ってきた。そうか、蕎麦はつまみだったのか。そんなことを頭の中でつぶやきながら、溝の口南口付近をうろちょろと歩き回る。 歩いていると煌々と光る「らー […]
博多っ子

溝の口「長浜ラーメン博多っ子」溝の口で博多豚骨ラーメンを食べられる唯一無二の店

2軒ばかりはしご酒をして、〆のラーメンに「長浜ラーメン博多っ子」へやってきた。溝の口で、唯一本場の長浜ラーメンが食べられる人気店だ。昔からある店で、僕は数年前に一度だけ食べたに記憶がある。 長浜ラーメン博多っ子、この店名 […]
武骨家

溝の口「横浜家系ラーメン武骨家」毎月10、20、30日はラーメン500円!ワンコインで腹いっぱいになれる幸せ

野暮用があって出勤前に溝の口駅で降りて、これから会社に向かおうとする11時台。まだ昼飯には少し早いけど、コンビニで昼食買って会社で食べるのも味気ないし、とポレポレ通りをうろちょろする。 平日の昼間の溝の口はこんな感じなん […]
まっち棒

中毒性のある和歌山ラーメン溝の口「まっち棒」で〆のラーメンと生ビール

溝の口には夕方以降に訪れると、ホルモンの焼ける香りと、豚骨の香りが混ざりあい、どうにも我慢できなくなる一帯がある。田園都市線の溝の口駅南口、短いエスカレーターで降りてバスロータリーが見える辺りがそれだ。 たまいグループの […]
泪橋ラーメンマンモスラーメン

溝の口「泪橋ラーメン」で和風二郎系のマンモスラーメンをいただき会社へ向かう。

溝の口の二ケ領用水の近くにある「泪橋ラーメン」二郎系のラーメン店が溝の口にもオープンしたとのことで、数年前にから知っていたのだが、今まで一度も行ったことがなかった。 溝の口に所用があり、午前休を取ったその足で、ふと思い出 […]

溝の口の町中華「南甫園」飽きのこない昭和ラーメンとニラレバ炒めに瓶ビール

2軒ほど回って、〆の町中華「南甫園(なんぽうえん)」へ。こちらはランチタイムはかつ丼が500円とのことで、前から気にはなっていた店。 溝ノ口には、こういう古き良き町中華の店が何軒かあるのがうれしい。居酒屋の入れ替わりが激 […]

溝の口「松虎亭 (ショウコテイ)」の真っ黒なスープの盛岡ラーメンを食べてビール飲む

4軒はしご酒をして、〆のラーメンを食べたい。溝の口はラーメン激戦区になりつつあり、選択肢がかなり増えてきている。横濱家系ラーメンの店が多くなってきた気もするが、僕は〆はなるべくあっさりラーメン。 あっさりと言いつつ、頭で […]

溝の口「和蔵」横浜家系とは少し違う、どろりこってりやみつき豚骨醤油ラーメンを食す

2軒ほどはしご酒をした後、何かこう満腹中枢が納得いかない模様で、酒に酔ってふわふわとした状態で、いつもは降りない、溝の口南口方面をうろちょろしていた。 ラーメンを食べるほどの胃の余裕はなさそう、いや食べたい、頭と身体の考 […]